まだまだ頑張れるはず。

おはようございます!!

本日の朝は寒さでジャンバー着なければ歩けませんでした。日に日に寒さが厳しくなってきてますね。そんな時でも、うちの生徒たちだけはちゃんと体調管理に気を配っていることと思います。

この寒さで風邪をひいたり熱を出したりと、そんな理由で勉強時間を削られることがもったいないと思います。

さて昨日の私は大阪のほうに研修会があり新幹線に乗って午前中に

大阪につき研修会と懇親会で18時ごろまでから穂積の駅まで帰ってきて駅の近所でいっぱい飲んでゆっくりしていました。

こんなのが何回もあるとほんとに大変です。

仕事では新幹線乗りたくないですね、やはり遊びでそして白鷺ような電車で少し時間かけてゆっくりと楽しみたいものです。

さて表題の通り、本日は10月22日月曜日受験生の事についてお伝えできればと思います。

公立高校入試まであと4ヶ月半、努力を続けていただきたいと思います。

近頃受験生をお持ちの保護者様からお電話をいただいています。

「うちの子供受験生なんですが塾に入ることできますか?」

他の塾で断られた方からの電話だと思います。

明光義塾は、個別指導塾なのでいつでもスタートできますし、断る理由が何もないんです。

私たちの仕事は受験生への情報提供や学力アップのお手伝いをすることがお仕事です。よく合格保障や何かを保障したりする学習塾もありますが、明光義塾では、そのようなことはしておりません。

ただ情熱を持って1人の生徒と向き合い、わかりやすい解説をすることです。

ですから高校入試まで残り4ヶ月半と短い期間ですが、どちらの努力も必要です。

明光義塾は、断る理由はありません。ぜひご連絡くださいあと40点足りないとか60点足りないとか、現在のお悩みをお聞かせください。そこからスタートしましょう。