お問合せ内容は違うもの

本日で期末対策授業も終了しました。

追加の授業を受けていただいた生徒の皆さん、自習に来てくれた生徒の皆さん、お疲れ様でした。

旭ヶ丘中と下有知中の生徒は、明日で期末テストが終わりますので今日はほどほどに頑張ってください。今までの結果が形となって点数に反映されることと思います。頑張りが点数アップとして出てくると思います。テストが帰ってきましたら先生に必ず見せるようにお願いします。

 

テスト結果

テスト結果が良かった生徒が多かったことはとても嬉しく思います。

本人の頑張りがそうなったと考えます。

1桁でも点数が上がればよし!と、しなければいけませんが、一人ひとり目標点数は違うものなので、目標に対してどうだったのかを自分に問うことが必要だと。

自分なりにテスト対策をして頑張った生徒と、講師さんを巻き込んでテスト対策をした生徒では、やはり違いは出てくるもの。講師さんと相談しながらテスト対策授業をこれからも受けていただくようお願いしておきます。

 

お友達を連れて自習に来る生徒

 

表題のように、そのような生徒もいます。よきお友達である一方、よきライバルで塾を利用して二人は頑張っていました。そのようなお子様もいることは良くあることで、私どもの生徒の授業時間に「先生、お友達連れてきたー」って、

その生徒にとって、お友達と勉強する時間がとても楽しそうで、そのような姿を見ていると俄然私たち講師も頑張っちゃいます。

どんどん連れてきてください。

いろいろなお子様と触れ合うことも講師たちにとって良い刺激となります。生徒も成長し私どもの講師たちも、ともに成長ができると感じています。

突発的なことに対応していただかなければ、成長できません。常日頃、先生たちも通常出ないことに遭遇することってありませんから。

そういう生徒、大事ですね。通っている学習塾につれてきてくれることは満足してくれている証拠ですか?

今は、そのように理解しています。

今回は授業でありましたが、自習に来る生徒もお友達を少しづつではありますが連れてきて紹介してくださいます。入る入らないは二の次ですが、ありがたいことです。

これからも、こんな雰囲気を大事にしていきたいと思っています。

授業後に綴っていますので今日はこの辺で

 

 

お問合せ大歓迎です、テスト結果が思わしくなかったお子様、

今以上に頑張りたいと思っているお子様をお持ちの保護者様!

お気軽にお電話ください。

 

私どもで、お手伝いができることでしたら、ご相談させていただきたいと思います。

 

個別指導の塾ですから!