中学1.2年生は、英単語

岐阜県関市の個別指導の明光義塾関旭ヶ丘教室です。

この夏休みは、表題の通り英単語を覚えることも重要です。

 

この話はまた終わりの方で。

 

本日も1日がんばっていきましょう。

 

いやー、毎日毎日暑いですね。

うちのエアコンたちは勢いよく頑張ってもらっています。

先週は夏休みの宿題対策やらで、慌ただしい週間が過ぎました。1年間で1番嬉しい時期です。もっと大まかに先月はと、考えたときに、この仕事に携わって本当に良かったと感じています。

 

 

今回は夏休みの宿題でしたが、実力テストなど、本当に良い点数を出せた生徒さんや保護者さんの喜びを見るたびに、「明光でよかった」と言ってもらえる喜びを素直に感じています。

そして無料体験授業ができると言う喜び。

毎週どこかの曜日で無料体験授業ができると言う事、とてもありがたいことです。

 

いつも通りの最高のパフォーマンスを、いつも通りの生徒たちにとってわかりやすい授業を。

 

テストの点数を上げて生徒たちに今以上の自信をつけてもらうこと、これが私たちの目標です。

地域貢献、すなわち1人でも多くのお子様たちに明光義塾に通っていただき、期末テストや定期テストの点数を上げること。

 

講師と共に頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

まだまだ明光義塾の名前を知られていないお子様たちがお見えになると思いますので、明光義塾関旭ヶ丘教室の私の顔を覚えていただければと思います。

あっ、そうそう明日の火曜日無料体験授業が入りました。中学生です、部活も勉強も両立したいと言うことでご相談に来られます。保護者様のいろいろなお悩みを明光義塾で解決できればと的確なアドバイスをしたいと考えています。

 

そんなことで今週も少しずつ予定が詰まってきています。

 

もっともっと忙しくなることを期待していますので、勉強での悩みがありましたらぜひ個別指導の明光義塾までご連絡いただければと思います。

 

 

常々中学生の生徒を見ていて感じることがあります。英語の苦手な子がとても多いのです。その苦手な生徒たちにいろいろな質問をしてみて、少しずつわかってきたことがあります。それは英単語を覚えていないこと。

中学校1年生や2年生の英語では、英単語を覚えているだけで期末テストや実力テストの点数が20点違ったり30点違ったりすることが多くあります。

 

そんなに難しいことではありませんので、特に2年生のお子様等は英単語を覚えるようにしていただけたらテストの点数もぐんと伸びると思います。

英単語を覚えると言う事は、日本語訳ができること、読めること、かけることの3つを指します。

 

必ずこの3つが備わっていないと期末テストや実力テストでの点数アップは期待できないと考えています。

ぜひこれを見ている中学生のお子様たちのなかで、英語が嫌いだと言う方は、ぜひ英単語を覚える事から始めてみませんか?

1日20単語、夢中になって書いてください、音読してください。

 

それを続けることによって並び替えの問題や長文等がなんとなく理解ができてくると思います。

 

あなたのアクションは英単語を覚えること。

 

これに尽きます。

さぁ今日から始めてみましょう。