公立高校予想問題特訓

おはようございます、岐阜県関市の個別指導の明光義塾昔旭ヶ丘教室です。

朝5時ごろから雨がポツポツと降ってきました.嫌な天気ですね。外の気温は5度ほど、それとも金城歩いていると結構寒く感じます。

今日は1日雨なんでしょうか?

少し明るくなってきましたがどんよりとした雲が空一面被っています。

さて今日は週の半ば、今日の授業を入れて今年の授業は残り3回となりました、目の前の1問にしっかりと集中して問題を解くようにしていきましょう。

さて教室では、マスクをつけている子がほとんどです学校でも先週までは学級閉鎖やインフルエンザになって休んでいる子がいたようですが、今週は少し落ち着いているようだと生徒たちが言っておりました。

インフルエンザなど予防のためのマスク着用は必須ですね。

残り三日間、頑張っていきましょう。

さて表題にも書かせていただきましたが今年も公立高校予想問題特訓が1月と2月の2カ月間行われます。

毎年のことながら毎週土曜日13時から5科目予想問を解いて90分間先生たちが解説をします。受験生は基本的に全員受験をしていただくような形でお願いをしています。過去問は各中学校で解いたり先生たちが解説をしていただけると言うことを聞いたので今年は過去問3回分をやらない方針で予想問6回を実施いたします。

13時スタートなのでお弁当を持ってきたり飲み物持ってきたりで保護者様にはお手数をかけしますが19時半まできっちりとしっかり解説をさせていただきます。私立高校受験、また公立高校受験までしっかりと生徒たちにはよそ者に取り組んでもらいたいと考えています。

また受験生以外の生徒たちにも冬休み明けの実力テスト年度末というか学年末テストではしっかりと目標点数を立ててクリアしていくことが大事です。

しっかりと数字で結果を出していきたいと幸子も言っておりましたのでどうぞよろしくお願いいたします。

個別指導の明光義塾 頑張ろうかなと考えている皆さん、ぜひ無料体験授業受講してみませんか。生徒と一緒に通常授業を受けていただきます、ですから授業の雰囲気などしっかりとわかると思います