平成28年度 岐阜県公立高校出願者変更締め切り

こんにちは、明光義塾関旭ヶ丘教室の教室長アラキです。

本日正午が締め切りであった公立高校の出願者変更が終了しました。

以下が、その結果です

 

関高校   普通科 定員280名  志願者数 284名  4名オーバー

武義高校  普通科 定員120名  志願者数 131名 11名オーバー

商業科 定員 40名  志願者数   32名   8名割れ

情報処理科 定員40名  志願者数  43名  3名オーバー

関有知高校 普通科 定員120名  志願者数 120名

生活福祉科 定員40名  志願者数  38名  2名割れ

関商工   機械科 定員80名  志願者数  88名  8名オーバー

建設工学科 定員40名  志願者数  34名  6名割れ

電子機械科 定員40名  志願者数  36名  4名割れ

総合ビジネス科 定員160名  志願者数 165名  5名オーバー

その他 気になる高校 生徒が受験する高校

加納高校  美術科 定員40名  志願者数 43名  3名オーバー

 

うーーむ、今年は武義高校の11名オーバーが気になります。

私どもの生徒たちも受験する子達が何名かいますが、それなりに今まで頑張ってきた生徒たちなので、心配はしていません、当日までの体調管理だけをしっかりすれば合格です。

美濃学区の高校に関しては、非常にうまくまとまったなって言うのが、私個人の感想なんですが、岐阜高校なんかはびっくりですね

定員が360人に対して出願者数が441名です、  じつに81名オーバーですね

恐ろしく人気があることは言うまでもありません。

 

まずは、私どもの区域の美濃学区の高校入試を見守って生きたいと思います