生徒さんからの相談

お世話になります、本日は水曜日。いかがお過ごしでしょうか?

今日は私の日曜日の過ごし方からスタートします。

私の日曜日の過ごし方

第1位は「ぐたぐたで何もしない」

第2位は「東海3県をJRに乗ってウォーキング」

第3位は「近くの喫茶店で午前から夕方まで過ごす(マック含む)」

こんな感じですかー。

2位と3位が反対かもしれませんが、というのも過去の実績は2位が多くて現在の過ごし方としては3位の方が徐々に追い上げているという感じです。

今日1日みなさんはどんな過ごし方をするのでしょうかー

忘れてました、今日は岐阜新聞テストでした! 失礼しましたー

では、教室での話しに変えますね。

私どもの教室では、学校の進度に準拠したした予習・復習。
家庭でもしっかりと勉強してもらうため宿題を出し、学校や塾で習ったことを復習してもらっています。

わからなかったことが わかる ようになり、
できなかったことが できる ようになっていく!

以上のことを実感してもらうように指導しています。

生徒全員の成績を上げる中学生の個別指導
定期テストでしっかりと点数を上げていきたい中学生の入会をお待ちしております。

明光義塾 関旭ヶ丘教室  0575-46-9271

 

入試直前のこの時期に、不安や焦りからよく生徒さんから相談を受けることがあります。
それぞれの不安を解消していけるように一つの 勉強方法を紹介 します。
今回は 成績が伸び悩んでいる という相談です。

A 勉強を続けていけば色々な知識や情報は増えていくので、間違いなく伸びてるはずです。
受験勉強では、
  今まで解けた問題が急に解けなくなってしまった。今まで読めていた文が読めなくなったなんてことはあり得ないと思います

B 人間は忘れてしまう生き物なのです。
ただ、単語や文法・公式や用語を忘れてしまうことはあります。

C 直前期でも基本が大事なのです。
今まではは「出来ていた・読めていた」と思い込んでいただけで、実は力がついていなかったということだと感じます。単語や文法の力、計算がまだ完全ではないのかもしれません。
直前期に難しい問題にチャレンジすることも大切ですが、いつでも基本が大切ということを覚えておいてください
難しい問題にチャレンジしながらも基本的な事項を忘れていかないように記憶を定着させていく作業も大切なのです。

D あとは、行動あるのみです!
「成績が伸びてきた」というのは思い込みだった。それに気づけただけでもラッキーで、
試験直前になって気づいても遅いのです
勉強に限らず、できないと言ってるヒマがあったら、できない理由を分析することが
何よりも大切で、その結果を踏まえた内容の濃い勉強をしましょう。

明光義塾に来ませんか?
自分の弱い部分を洗い出したら、1週間ぐらいはそこを徹底的に補充その後も継続します。
そして、とにかく類題を多くこなすようにしましょう。明光で言えば プラスという教材を使用することです。

次に量から質に変えていくには、類題を解くだけではなく分析が大事です、次に自信をつけるための量、最後はもう一度基本問題から現在のレベルの問題までの検証をしっかりすることです!

⑤量は、自信に変わります!
しっかりと自分の弱い部分の分析と対策をし、量をこなしていけば
不安や焦りは自然となくなっていきます。 もちろん焦っている暇もないですから。
そうなるとあと数日でもう本番です。
量をこなしてきた自分は、自信を持っています。
模試や過去問特訓で見た風景とは違う世界が見えるはずです。
泣いても笑ってもあとちょびっと。
どうせなら、笑って終えて良い結果で泣けるようにしたいものです。

あー、涙でてきた、この辺で。

24110