次年度の予習を

日曜日の昼ごろです。昨日は土曜日で毎週土曜日になると午後から自習にくる生徒たちがここ数ヶ月大勢来てくれていましたが、入試が終わりはじめての土曜日の昨日は、びっくりするほど席に余裕がありました。

小学生の生徒と中学生の生徒たちと受験生が一人自習に来ていただきましたが、少ない感じがして静かな土曜日って感じで1日が終わりました。

授業は、13時から19時半まで行いましたが、寂しい感じは私への原動力となります。

 

今日は、先日お問い合わせを受けて保護者様とカウンセリングを実施した時のお話です。
授業の流れのの話の中で、今通ってくれている生徒たちのプランについての話になりました。
「同じ学年のある子は、予習プランで学校の進度以上に進んでいて復習が終了したので、来週から新学年の予習に入っていく予定です。 生徒一人ひとりの学習プランについては、到達度や第1志望校の目標や要望によって進め方やプランの立て方が違います。」

とご説明すると、
「え? もう次学年の予習をやってるんですか?」 とびっくりされました。

そういう子もいる…….という一例で保護者様にはご説明をしたのですが、
少し焦ってしまったようで、少し間が開いちゃいました

ちょうどこの時期は、学年と学年の入れ替わりで復習と予習とが必要な時期で、
この時期からスムーズに生徒の学習習慣がつけば新学年以降もいいスタートができます。
学習プランは、お子様と保護者様のご要望をお伺いしながらお子様に最適なものを作っていきますので、同じ学年のお友達と比べて…..という御心配はいりません。
学習カウンセリングでしっかりとご要望をお伺いし、お子様にとっていいスタートができるプランについてもご相談をしていきます。

 

新しく塾を探されている方

今通っている塾に不安のある方
勉強の仕方が分からない方
今悩んでいる問題をお話ください。
学習カウンセリング実施しております。

 

関市の個別指導塾 明光義塾 関旭ヶ丘教室 アラキが対応します!

0575-46-9271

DSCN0472_R