みんなと涼しい教室で

こんばんは、
先ほどまで雨がたくさん降った影響もあって、教室内は涼しくなっています。

といっても雨が降ってきたのは、20時台だったでしょうか?
その生徒が塾へ来た18時はすごく元気だったので、声をかけてみると、

「今日から夏休みで学校がなかったので元気が有り余ってます!」
と、てとても嬉しい言葉を言って机へ向かっていきましたが、雨が降ったいまは、帰りが雨で体が濡れちゃうので憂鬱みたいでした。

 

さて、7月中旬になり、梅雨も明けて暑さも本格的になってきました。みんなはこの暑い夏をどう乗り切ろうと考えていますか?
まさかクーラーをガンガンにつけて部屋にこもりっきりってことはないでしょうね?
でもクーラーに頼ることが悪いわけではありませんが勉強もね。
しかし、クーラーをつけて部屋にこもりっきりだと身体が暑さに対応できなくなり、
だるさなど感じるようになって来ることは間違いありません。
ですから、自分なりの夏の過ごし方というのを検索しておいたほうがいいかもしれません。

ではここでは少しですがこの夏をいかに涼しく過ごすか!

 

この続きは次回に、 ふと睡眠時間のことが頭をよぎったので、そのことを

 

で、今日は少し気になった高校生が目をこすりながら教室に入ってきましたので、
「こんにちは。ん?眠い?どうや」と聞くと、
元気ですが、徹夜で勉強してたので少し眠いです」と少々お疲れ気味の感じを漂わせています。そんな中彼女は自習しに塾へ来てくれたのでうれしいですね。

他にも、苦手な科目だったので徹夜して勉強します!と頑張る高校生もいました。
受験勉強頑張ってるんだなーと感じた反面、少しばかり心配なこともあります。

徹夜での勉強で睡眠時間がしっかり取れていないのではないか?
徹夜で勉強しなければ不安で仕方ないという生徒の気持ちもわかります。でもこの夏休みをどう使うかで、結果が左右されることを大学受験生は知っていますので、「頑張れ!」としか言えませんでした。

しかしながら、その勉強法だとその場しのぎの勉強でしかありません。
なぜかというと、睡眠時間が勉強の効果を左右すると言われているからです。

脳のメカニズムにも徹夜勉強はおススメできないと言われておりますので、

学習としてもそこは気を付けていこうと考えます。

 

そんなことをちょこちょこ考えながら、眠りにつきます。マジ、眠たいです

IMG_0805

 

広い教室で勉強のお手伝いをいたします。