明光義塾の春季講習の勉強の仕方2

昨夜からの雨がずっとまだ続いています、今日も1日雨が降り続くのでしょうか憂鬱になりますね。

岐阜県関市で頑張る個別指導の明光義塾関旭ヶ丘教室の教室長です

 

 

本日は昨日に引き続き春休みを中心に行われる春季講習のお話をしたいと思います。

 

 

私ども明光義塾では春休みを中心とした春季講習を行います。

 

 

生徒一人ひとりの目標に向けたコースをお作りしていますがおおよその目安となるプランをお伝えしたいと思います。

 

 

 

新中一中二8回コース¥23,760円

新中三 8回コース¥25,920円

教材費は1教科500円となります。

 

 

内容としては基本的に3つのコースに分かれます。

 

 

 

偏差値で言うと

 

40から45基本コース

 

50前後標準コース

 

60前後応用コース

 

といったような形になります。

 

 

 

私どもでは基本コースの問題を8割正答できれば関有知高校に合格。

そして標準コースの8割の問題を正答できれば関商工や武義高校に合格。

 

 

最後に応用コースの8割の問題を正答すれば安心して昔高校に合格できるよと話しています。

 

 

これも受験生やその他の生徒たちが頑張れる物差しの1つとして説明しています。

 

 

 

生徒にとってもわかりやすいのは1番です、これは今現在のレベルでのお話なんですが1年生や2年生の生徒たちはまだまだ学力は伸びると考えています、あと1年間あればまたあと2年間あればワンランクも2ランクも上がれる事は夢ではなくあきらめないでほしいと思います。

それだけにこれからの1年間がとても楽しみなのです。

 

 

個別指導塾ですから一人ひとりに合った教材を使い、この春季講習で学力を上げることが目的なのですですから今現在のお子様の学力に合った教材を使い学力を上げていきます。

主な教科としましては数学と英語は必須となります。また5教科対応もしておりますのでご安心ください。

 

 

必須となる数学と英語の学習する単元ですが

例えば1つの例ですが、新中学1年生では小学5年生6年生で習った平均と速さ、割合と比、平面図や立体図形、+ αとして中1の正の数負の数の予習を含みます。

このように新中学1年生に関しては過去2年間の復習を中心に、基本コースと標準コースは勉強します。

 

 

応用コースに関しては中一の1学期の予習も含みます。

 

 

新中学2年生は過去1年間の復習を行います、そして新中学3年生に関しては過去2年間の復習を行いますが各コースとも基本的な問題の確認をしていくこととなります。

 

 

一気にと言うよりはこの春季講習で過去1年間の復習や過去2年間の復習を学習するには時間がありませんので、それぞれのコースの基本的な単元の演習が中心となります。

 

 

やはりじっくりと時間をかけて理解をすることが大事ですですから私ども明光義塾では夏休み前までに現在の学校での学習と並行しながら過去1年間もしくは2年間の復習を終えるように指導しています。

 

 

もっと詳しいお話を聞きたいときは下記の青いリンクからご連絡をいただきたいと思います。

 

 

また無料体験授業や教室見学資料請求等も合わせてお願いできればと考えています

 

 

最後に明光義塾本部より中学校2年生のお子様と3年生のお子様に向けた動画がアップされましたので

紹介します

 

明光義塾で昨年の12月より私どもの教室で導入した 振り返り授業  です。

 

 

中学2年生編

 

 

 

 

そして 中学校3年生編

 

 

 

 

最後に中学3年生・高校1年生編

 

 

 

 

 

では、今日はこの辺で。