2017春期講習 新中3

明光義塾 関旭ヶ丘教室の教室長のアラキです。
2017年度の春季講習では志望校への決意を固めしっかりとした受験勉強のスタートをしていく学年となります。

改めて新学期から皆さんは受験生となります。
これから1年間の入試に向けた勉強を順調に進めるためにも、4月は自信に満ちたスタートを切りたいものです。
そのためにはまず第一に、高校入試で最も出題率の高い中1、中2範囲をしっかり身に付け学習の土台を作ること、そして第2に3年生1学期の内申アップのチャンスを最大限に生かすことがカギとなると考えます。

 

中2までの最重要単元の基礎固めと英語・数学では1学期の予習も指導します。
この短期間で学力アップとともに、各教科の勉強の仕方を身につけられるよう頑張りましょう。
そして自分の目標とする高校を決定し合格のための努力を決意いたしましょう。

国語

 

国語の目的は、長文読解力を身に付けることです。

国語が得意だと言う人は文章中のどの言葉や表現が大切なのか、筆者の主張が何なのか、心情が何をどのように変化しているのかなど文章のポイントを見分ける手順を知っている人です。

それぞれの文章をどのような視点で、何に注目しながら読んでいけば良いかと言う効果的な文章の読み方や、出題の形式、記述式問題の書き方について深く指導いたします。

国語という教科は勉強の成果が現れるまでに時間がかかるので、他の科目の後回しになりがちですが読解のポイントを知り、自主勉強を繰り返していければ国語の力はどんどん磨かれて国語の勉強が楽しくなります。

この春は読解問題を解く方法をつかんで、より良い受験勉強のスタートを切ってください。

数学

 

目的は、受験生として必要な関数、図形の力を強化すること。
単元は式の計算、方程式、関数、扇形と立体、角、証明、確率、多項式の展開となります。

中2までに学習した関数や図形を中心に復習して、学力テストや高校入試に必要な力を強化します。
中3の1学期は計算問題等を主に学習するので、受験生としてこの時期の復習は欠かすことができません。

中3の予習として、高校数学の土台にもなる公式の展開を学習します。
この単元は中2までに学習した式の計算の発展内容ですが、早く解くための公式を利用した計算が中心となります。
公式に慣れ、練習を繰り返すことでライバルに大きく差をつけて1学期をスタートできます。
また1学期期末テストで目標点数をクリアする力を身につけることも可能です。

社会

 

目的は、入試で差がつく諸地域の位置と歴史の重要な年代を攻略すること。
単元は世界と日本の諸地域、人類の起こりから日清日露戦争まで。

社会は覚えることが多くてどのように勉強したらいいかわからないと悩んでいる人、大切なことを忘れていませんか?

それはいくら覚えることが多くても基本となる知識が身についていなければ、話になりません。

春季講習では本格的なな受験勉強を始めていくために、必要な土台となる基本的な知識を、地図上の位置や重要年代とともに確認します。

まずはテストによく出る単元を優先的に勉強していくこと。
それに積み重ねるようにして様々な知識を覚えていくこと。
これこそが効率の良い勉強といえます。
入試の社会は、地理、歴史、公民からそれぞれ3分の1ずつ出題されるので、春季講習での復習がそのまま受験勉強となります。

理科

 

目的は天気、電流と磁界を完全攻略。

単元は天気の変化、電流と磁界。

理科は重要な知識を覚えれば得点が上がると言われますが、中2の夏以降に勉強した湿度の計算や電流と磁界といった単元などが、重要な知識の暗記+ αで得点力を大幅に上げることができます。
+ αとは重要な知識を理解し問題の解き方を演習を通じて身に付けることをだと思います。高校入試には湿度計算、電流と磁界よく出題されます。これらの完全攻略です。

春季講習では今言った単元について重要な知識を完全に理解し、その後授業の中で数多くの問題演習を行い、わかる だけでなく自分の力で できる レベルまで実力を上げることを目的とします。

英語

 

目的は受験生としての基礎固めです。

単元は動詞、助動詞、不定詞、動名詞、比較、受動態、現在完了です。

公立高校の入試英語は長文読解問題に重点が置かれています。長文を正しく読み取るためには、中2までに習った単語と文法をしっかりマスターしておくことが重要です。

そこでこの春は長文読解する上で書くことができない必須単語と重要構文を完全にマスターし、さらに高校入試で出題の中心となる助動詞、不定詞、動名詞を中心に中1、中2の文法を復習します。

これで受験生としての基礎が完了します。
予習としては中3の1学期の定期テストの範囲となる受動態、現在完了を学習します。
目標は中2までの重要単語と文法です。

以上がこの春の講習の各教科の内容です。

 

お子様一人ひとり苦手単元は違うもの

 

個別指導の明光義塾では、各教科を選んでピンポイントで学習することもできますので、迷っているお子様はお問い合わせだけでも連絡ください。