中1の夏期講習

こんばんは、今日がこの夏一番に厚かったですね。

汗はたくさん出てきそうだったので、教室内で動かずにゆっくりしていました。

そうそう、1時から小学3年生と5年生の男の子たちが宿題もってきてくれました。漢字ドリルと計算ドリルを二人のお子様たちは頑張っていました。

 

さて、夏休みはすぐそこです、明日1日授業があって、あさっては終業式。ということは最後の校門前でのDM配布ができますので、明日は旭ヶ丘学校に行く予定です。これを読んだみなさん、笑顔で入会考えてくださいね。

 

1学期のテストは点数が取れていたから夏期講習は大丈夫?もしくは、期末テストの点数がアウトだったけど、ヤル気がでない?

 

1学期の期末テスト、それも中学1年生は平均点が高くそれなりの点数が取れるので危機感を感じられないことが多いのが実情です。それが1学期の期末テスト、2学期の実力、期末テストと順番に平均点は下がり、他の人と差が出るテストになるのは間違いないでしょう。

では、1学期を振り返るといかがですか。昨年までの小学校とは違い、新しく部活動などが増え生活のリズムも変わり、あまり時間が取れないということもあるんじゃないでしょうか。

となると、1学期の復習を夏休みの間にやらなかったら、2学期が始まったときは他のお友達との差は驚くほどの状態であることは必至です。

中学校どの勉強では、2学期の最初に1学期の復習から優しくやり直してくれることはまずありえません。

 

夏期講習で1学期と前学年までの復習をしませんか、確認しましょう!

 

数  学

中学1年生の数学では2学期以降の重要な単元である一次方程式の予習も大切です。

2学期以降の定期テストで差が付き始める最初の単元だからです。

小学校の算数から中学数学への移行が最もわかり易いのは方程式の考え方です。

明光の夏期講習では方程式の解き方までを予習しておくことが2学期からのスタートにつながります。

もちのろんですが、正の数、負の数や文字式の復習は主に行い定着を図ります。

 

英  語

英語では中2以上のお子様でもbe動詞でつまずいているケースが多く見られます。

他にも英語の表現などでつまづくお子様は1年生で少しづつ現れてきます。

もっと言えば「これを気を付けないと減点される」ポイントを早めにつかむことが大切です。

英語は理解している文法でも何度も何度も繰り返すことが必要なのです。

繰り返して定着させやすいのは学校が夏休みで進まないこの期間でやっつけましょう。

夏期講習で繰り返し勉強し、定着を図ることが2学期に備えることにつながります。

 

そんな明光義塾の夏期講習 いかがですか?

 

IMG_0780

 

先生はいつでも隣にいます、質問が苦手でも先生から声をかけてくれますから安心です。