テスト後の具体的なアクション

岐阜の関市で頑張る個別指導の明光義塾関旭ヶ丘教室です。

いやー昨日はほんとに大変でしたね。

 

今回の台風は近年まれに見る大きなように思います、特に風がすごかったですね。

 

 

うちの近所でもアルミの塀が吹き飛ばされたり、自転車置き場の波トタンが飛んで行ったりとか、まさに強風の仕業でした。

台風のスピードも徐々に速くなり夕方が最接近かなぁと言うふうに感じていましたが2時から3時がとても風も強く被害が出たように感じました。

本当に風の威力を知った今回の台風でした。

一夜明けて本日は、晴れです、爽やかな晴れです。

本日も1日がんばっていきましょう。

さて教室では、先日行われた実力テストを受けて生徒たちにどれくらいできたのかを確認しています。

 

この結果からわかることを生徒たちとしっかり確認をしつつ次の実力テストや期末テストにつなげていこうと考えています。

今回は授業の合間を見ながら生徒に簡単な質問をしながら聞いたわけなんですが、来週からは授業前後などの時間に、2者面談と言う形でしっかりと計画から確認をして今までの学習方法やそしてこれからの学習方法についてアドバイスしていければと思います。

 

できれば生徒自身で毎回の分析や次に向けた課題が分かれば良いのですが、なかなかできることではないので教室長や講師たちでサポートしながらこれからのアクションを明確にします。

 

ところでテストが終わった後は振り返り、テスト直しはすぐにしていますか?

 

 

振り返りとは、頭の中で実力テストまでに至る一連の行動を反省することです。

 

 

例えば

「時間が間に合わなかったから時間配分を考えよう」

「英単語を覚えきれなかった次回は早めに始めよう」

 

 

など考えればこのようにする2つ位が見つかります、でも頭の中で思うだけではなく毎回ノートに書く!

 

 

重要なのは、具体的な行動をノートに書くことだと考えます。

 

 

来週からの2社面談ではこのことを中心に一緒に考え具体的に行動に落とし込み事を共有していきたいと考えています、結果を講師の先生にも話して生徒さんと講師たちが各の目標に向けて具体的に行動すること、一緒に考えていきたいと考えています。

 

 

生徒とともに全員の成績を上げる!

 

 

これからもどうぞよろしくいたします。

 

無料体験授業どうですか?

 

 

下記の青いリンクからご連絡ください