高校入試もいろいろ

おはようございます、牛、関市の個別指導の明光義塾 SV政井が丘教室です。

昨夜からの雨もようやく止み、今は曇り空から晴れ間が見えてきました。

今日はこんな感じで曇りなのかな晴れなのかなそんな感じですね。寒さはまだまだやっぱり厳しいのですが、昨日よりは若干あったかい感じがします。受験生は特に体調管理、インフルエンザの予防が重要ですから、マスクは着用です。

さて今日は私どもの関市や近隣の見直しや富加町あたりの中学生が第一志望校として狙っているのは、関高校や関商工そして武義高校、関有知高校に加茂農林高校がおもだったところだと思います。

それに去年から学区制度が撤廃され、加納高校特に美術科や音楽科など選択が広がるばかりです。

さて今日お伝えしたい事はうちの生徒に信念を持ってこの高校に行きたいと言う生徒がいます。

場所は少し遠いのですが神奈川県の確か横須賀だったと思いますが、自衛隊の高校です。

名前は確か高等工科学校だったと思います。本人曰く「どうしても入りたいんだ」と言うことで関高校と言う選択肢もあったのですが、志を貫いてまず受験するそうです。

中学校の推薦もいただけたそうなので後は面接と作文と試験に挑むだけです。

あまり詳しく話すと本人とばれちゃうのでなかなか話はできませんが、彼の信念は本物でした。少し調べてみると推薦でも倍率は4倍とか10倍とか実際受験番号からたどると10倍以上あるそうです。

現在塾では実習も含み毎日通っていただいています。教師としても出来る限りの応援を親ございますそうですね寒いですね