1学期期末テスト対策授業2017

おはよー御座います。
関市の個別指導塾、関旭ヶ丘教室のアラキです。

いやー昨日はとっても暑かったですね。
その前に昨日はゴールデンウィーク明けの初日と言うのは辛いもんがあります。

 

先月の29日から合計9日間の休みがあったわけですが、何せ毎日毎日グダグダの日々を過ごしておりました私です。

前半は酒浸りの日々そして後半は朝昼晩と言うよりもまぁいつもの事なんですが、昼間に寝て深夜から朝にかけてはずっと起きておりました。
そんな逆転の生活をしておりました。

今考えてみても本当に怠惰な生活を送っていましたので、その反動はいかにすごいものなのかということがまじまじとわかるわけです。

それも9日間も続いたのですからね。

 

 

そのせいもあってか昨日は朝から名古屋で研修、夕方に教室に入って夜まで授業だったわけなんですが、身体がクタクタになってました。
実際に授業してたわけじゃないんですが、とても体が動きにくい1日でありました。

 

毎年のことながらゴールデンウィークなど、長期の休暇の後の初日の授業は毎回毎回疲れます。
先程も言いましたが昨日は名古屋で研修がありましたので、駅前を4キロほど歩いたんですが、もうそれだけで足がガクガクと来てましたので、随分足腰が弱くなったと気がつきます。

さてゴールデンウィーク後のお話はこの辺にして、本日は1学期の期末テスト対策授業についてのお話です。

 

定期テスト対策授業

 

このブログで何度も申し上げていますが中学生や高校生にとって、定期テストが何回も訪れます。
毎年の事ですが1学期の期末テストほど得点が取れるテストはありません。
だからこそ私どもも熱を入れて対策授業をお願いしています。

今日はこのようなお話を少し掘り下げて解説いたします。

 

中学1年生にとっては勉強の仕方が少しずつわかってきた初めてのテスト、

中学2年生にとってはテスト勉強に慣れてきて自分のペースで進めていけるテスト、

 

中学3年生いわゆる受験生にとっては内申点に関わってくる大事なテストですので、生徒一人ひとりが目標持って勉強に打ち込んでほしいと考えています。

 

先生の教える質も高くなるに連れて、テスト対策授業をたくさんの生徒が受けていただいているのに、テスト対策期間中は、生徒たちが集中してとても静まり返った教室となっています。

特に3年生は意識が高く生徒全員から「頑張るぞ!」
と言う気持ちが伝わってきています。

 

着実にレベルアップしている生徒を見て全員の努力が実を結び、高得点に繋げればいいなぁと思う今日ですが、少しだけ勉強のアドバイスとして、

勉強するときは勉強する!休むときは休む!と言うように、メリハリをつけてやる方が集中力が持続しますので、テスト勉強がちょっと疲れた時は紅茶やコーヒーを飲んで休憩するなどしてから再び取り組むようにしていただきたいと考えています。

 

関旭ヶ丘教室のサイトより

 

今日は以上です。