期末テスト期間真っ最中

こんにちは、6月18日土曜日の昼です。関市の中学生の皆さんは以下がお過ごしでしょうか?。この記事をスマホなどで読んで頂いているお子様は、勉強の合間に呼んでいることと思います。

今日もよろしくお願いします。

 

今日明日がテストの点数を上げる最大のチャンス

 

緑ヶ丘中学校以外の中学生は現在テスト期間中なんで、今日明日の2日間がテストの点数を上げる最大のチャンス!ということは、皆さんも知ってのとおりだと。

部活も休みなんで、この2日間を有意義に使ってほしいと思います。
昨日も来週以降のテストの授業のため復習をしていました!
去年の先輩が置いていってくれた過去問を解いたり、学校のワークで分からない所を中心に指導をしたりしましたが、講師みんなで「テスト頑張るんだゼ!」と言って見送りました。
それと、もうひとつ
「まちがいなく提出物出すんだぞ~!」 と再度念押しして見送ります。
テスト前の提出物は結構覚えていることが多いのですが、テスト後に提出になっているものって、テストが終わった気の緩みで、頭の中からすっかり飛んじゃう生徒もいるので、確認して提出忘れのないよう、念押ししています。
これも内申アップには大切な判定材料ですからね!

生徒も、
「もう大丈夫!」 と言ってくれます。

最後に、
「ほかの科目も帰ってやるんだよー!」 と、見送りをしているテスト前の塾の様子でした!

 

もう、緑中は木金でテストが終了しているので、テスト後に来る子たちには、
「テストどうだった?」 と、声をかけます。

まだ結果は返ってきていませんが、先生たちは結構気にしていますので、内容もそうなんですが実際にテストのレベルがどうだったのか?気になります。

テストが返ってきていないのでそれだけの感想なんですが、緑中の生徒の一人は
「歴史以外は自信がある!」
「簡単だった~」
「先生。長文読解たくさん出来ましたよ!」
「時間がちょっと足りなかった~」 と
教えてくれます。

テスト対策授業で学校ワークと過去問をやっていたので
かなり自信があるようです!

教室としてもテストが返ってくるのが楽しみです!

 

テストが帰ってきたら、すぐにやること

 

定期テストが返ってきた後がまさに成績アップのチャンスなのです!
テストは、したらしっぱなしじゃないですか?
もしかして、かばんの中でクシャクシャになっているのではないですか?

親に、いつバレるんじゃないか?とヒヤヒヤしていませんか?

お母様から見て
子どもは、いつテストの結果を私に見せるのかしら?とヤキモキしてませんか?

そんな悩みを解消します!
私どもの教室では学力を向上させていくために、テストが返ってきたら授業の科目に関わらずテスト直しとして、自主勉ノートに間違った問題を解いてもらっています。
生徒の中には、どのように作っていいのか分からない子もいるので、まずはいっしょにノートの作り方から指導します。
そして、いっしょに解き直しをしていったりとテスト後のフォローを行っています。
テストの振り返りや分析もしっかりと行い、次回への目標設定に活かしていき帯と考えます

出題範囲の決まっている定期テストは、対策(学校ワーク・過去問)次第で結果に大きく影響してきます。

教室は、しっかりとした対策(学校ワーク・過去問)を行い、目標点の達成ができるよう指導しております。
テスト直しもこのテスト対策の一環で、次回実力テストへの対策の第一歩でもあります。

テストが返ってきたら

教室でテスト直しノートの作り方教えます!
是非一度テストとノートを持って明光義塾へお越しください。
成績アップのチャンスに勉強の仕方を指導いたします。