実力テストに標準を合わせろ!

こんにちは、夏休みも残り1週間弱!

頑張って実力テスト対策授業やっていますか?

うちの生徒だけは良い点数とってほしいものです。

ちょっと気がかりはヤフー天気の週間天気を確認してみると、日曜日頃から雨模様らしいですね。

月曜日火曜日と2日間は曇り時々雨らしいんで、教室まで自転車で来られない生徒が出てくるかもです。心配ですね。

そうそう、明光義塾は毎月29日から月末まではお休みとなっていますが、夏休み期間中は開けています。よろしければ、自習に来てください。

あくまでも、自習ですので自主学習をお願いします。講師の先生は夏期講習の授業の生徒を指導していますので、申し訳ありませんが質問等にお答えできる時間的な余裕がございません。

教室は開いていますので、自習でありましたら涼しい環境は整っていますのでお越しください。

 

受験生は実力テストに集中せよ

 

冒頭にも書きましたが、夏休みも残り1週間弱。

今何をしなければいけないのかを考えれば、昨日書いた記事にも共通しますが1週間後に迫った実力テストの範囲を再確認することですね。

苦手な単元の演習問題を繰り返し解くことが必要ですね。

朝から晩まで勉強して!とは言いませんが、やっている生徒はたくさんいます。

家でちゃんと勉強している生徒は必ずいますね。保護者様に連絡すると必ず聞くことが

「今勉強していますか?」

決まって 保護者からの返事は

「勉強してます」「休憩しています」のどちらかですね。

夏休みの期間中は、そうでもないですが、通常はこんな返事が多いです。

夏休みの期間は、塾での勉強とご家庭での勉強を合わせて受験生ですと、5時間から6時間は行うと、間違いなくレベルアップできると思います。

時間と集中ですね、これをかける考え方の方が間違いないですね

 

夏期講習ももうすぐ終了ですね。

 
ちなみにこのブログも夏期講習中連続更新を頑張っていますが、数日空きを除いて達成しそうです。なんか達成感ないですが。
単なる自己満足なんですが、続けることを生徒たちとともに歩んだつもりです。

今夏のテーマの一つである、『行動する』。苦しいけれども『継続する』。
これを私なりに具現できたのではないかと勝手に感じています。

他教室の教室長に面倒くさくないですか?
って、聞かれますがいろいろ考えると自己満足の世界なんですね。数年前なら珍しがって問い合わせをいただくこともありますが、近ごろは、ブログを書いていない塾を探す方が困難ですね。

毎年4回ほど生徒の保護者とお会いする機会がありますが、その時に『ブログ読んでますよ』という嬉しい言葉を保護者のかたから話されると、とっても喜んじゃいます。
自己満足とは言え、いろいろな方の目を意識して書いていますので、評価はともかく、お声を頂戴することでまたヤル気が出てきます

確かに面倒くさいです。自分にルールを設けて毎回作成しています、それは900文字以上の文章を書く、というもの。

この『面倒くさい』というものが、多くの生徒たちの声に支えられていますが、でもこれって私の自己満足なんですね、継続がパワーにつながります。

さあ、今年の夏期講習もあと少し!
この勉強モードがいったん終了するのは寂しいけれども、まずは結果を楽しみにしましょう。
って、私たち指導者がとっても楽しみにしているんですけどね。

良い結果、期待しています。

 

 

9月から、新しいキャンペーンが始まります。

ということは、新しいお子様との出会いもあるということですね。

私どもは生徒全員の成績を上げることだけに、力を注ぎます。