しっかりとテストの点数を上げる

関市の個別指導の明光義塾関旭ヶ丘教室です。

 

新しい元号が発表されて、というより新しい元号になって早2か月近く。

私はその時間にはまだまだ就寝中でした。ここ数年間早朝まで眠れないので、ずっと起きております。

実際に眠るのは朝の8時から9時の間です14時ごろまで寝てそれから教室のほうに向かうと言う生活のサイクルが回っています。

 

まぁそんなことは、さておき、新年度が始まり3か月弱です、受験生もこの4月から高校生となり一旦明光義塾を離れて新たな気持ちで勉強されるかと思います。

またそのまま高校生になっても継続して明光義塾で勉強し続けてくれる生徒もいます。

 

多くは第一志望校合格が目標であるために一旦宿を止められる方がいます。

 

1年後、理系か文系かの選択に悩まれ、また私どもの個別指導塾に通われる方もお見えになります。

今までの経験上高校1年生になって1年間、塾に通っていないお子様とそのまま継続して通われたお子様を比べると夏休み以降の成績の伸びを考えますと、格段の差ができてきます。

 

4年生の大学を考えている高校1年生は、そのまま継続されることをお勧めしたいと思います。

 

まぁ少し前まで受験生だったので頑張った分だけ志望校に合格されて少し一息つきたいのもわかります。ですが大学を目指すのであれば休むのは春休みまで、と決めてそのまま塾を続けていただきたいものです。

 

私ども個別指導塾であれば、週に2回や3回受験生として通っていた生徒たちには、週回数を減らしながらでも通っていただくことをお勧めしております

 

理由は「わからない?」を放置しない。

今ですと明光義塾関旭ヶ丘教室では、恥ずかしながら受験生の多くが一旦辞められたので、指導する席が余裕で空いています。

春休みの期間中ぜひ無料体験授業を使って自主勉強しに行きませんか?

 

春休み明けの実力テスト、何とか良い形でテストの点数を上げるお手伝いができればと思います。

 

「明光の4days」を使って、春休み終了まで少しだけがんばりませんか?

 

テストの点数アップは必ず勉強量に比例します。

 

自主勉をしないお子様と、継続して自主勉をするお子様ではやはり5科目で20点ほど違うのではないかと考えます。やる気を持ってすればね。