振り返りノート

2022年はじめての投稿となります。

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

明光義塾関旭ヶ丘教室の教室長です、今日の授業は中学生主体の授業となりました。

高校生も3人ほど授業をいたしましたが、中学1年生の女の子のことを書きたいと思います。

昨年12月に入会していただき本日が3回目の授業となりました、明光義塾では授業の終わりに「振り返りノート」なるものを生徒に書いてもらっています。

Aさんには塾での授業では、「基本的に家庭学習や学校での授業で間違えた問題やわからない問題に付箋紙を張って持ってきてください」とお願いしています。

今日もしっかりと付箋紙が張られていましたので、先生たちもさっそく授業で解説、確認を生徒との会話の中でしていきます。

 

しっかりと理解できているのかを生徒と会話を通して確認をしていきます。

 

 

これです。

授業中に気づいたことや授業が終わった後に「授業でわかったこと、まだわからないこと」を振り返りをします。

 

教室での授業が3回目ということもあり振り返りノートの内容を確認したところ、しっかり書けてる。

 

まあ、ノートの中のA単語は英単語と理解しておいてください。

 

生徒もそこは冗談のつもりで書いたらしいので。

冬休みの宿題は残り9ページ残っているらしいのですが、明日一日で終われる予定だと言っていましたので安心です。

わかったことを文字にしてアウトプットすることが大事なのです。

 

頭の中ではわかっているけど….

 

おおいんですよ、こういうことが。

 

3回目の授業でここまでしっかり書けている生徒は少ないのではないかと思います。

しっかりしています。

講師さんたちにも感謝しつつ、この振り返りノートをうまく活用していきたいと思います。

 

明光義塾 凄いですね

 

 

明光でよかった! って言われるようにこれからも頑張っていきたいと思います。

 

 

成績を上げるお手伝いが仕事です。また、テストなどの目標設定や進捗管理も得意です

 

何かありましたら下記へお電話ください。

 

ご縁を大事にしていきたいです

 

 

0575-46-9271  教室長まで