生徒全員の成績を上げる塾でありたい

岐阜県関市の個別指導の明光義塾関旭ヶ丘教室です。

 

本日も早朝から降ったりやんだりと冴えない天気でした、今日1日傘は離せませんね。

 

昨日もそうだったんですが、とても蒸し暑いです特に昨日の夕方から夜にかけてとても汗ばむ天気でした、午後から名古屋にて明光義塾の会議がありましたので参加してきました。

 

懇親会ではなかなかゆっくりと本部の方とまた、東海地方のオーナーの方とお話をする機会がないのでとても有意義な懇親会となりましたが、一旦外に出るととても蒸し暑くて汗がダラダラと吹き出してくる日でした。

さて、本日の表題にもありますように「生徒全員の成績を上げる塾でありたい」と改めて感じました。

 

このように感じたのは昨日の会議の中で感じたわけですが、この仕事に就いた時に感じたことを思い出しました。

 

それが本日の表題です。

 

 

ずいぶん昔なんですが、そのことを昨日の会議では思い出させていただきました。

 

 

そして保護者様とのコミニケーション作りもより強いものにしていこうと感じました。感じさせてくれたのはいろいろありますが大きくはこの2つです。

 

 

 

明光義塾 関旭ヶ丘教室を信頼して通塾してくださっている生徒そして保護者さまに対してしっかりと成績を上げていくこと、これこそが私どもの仕事だと。

 

 

 

そんなことを思い出させてくれた会議でした。