1対3の個別指導塾ですが教えるときはマンツーマン

おはようございます。

岐阜県関市で頑張る個別指導の明光義塾関旭ヶ丘教室です。

本日もこんなに素晴らしい天気になりました!

期末テストまで最大限の力を発揮し頑張っていきましょう。

近頃小学校高学年の保護者さまや高校生、特に高校1年生をお持ちの保護者様からのお問い合わせが相次いでいます。

本当にありがたいことです。関市は、もちろんのことその近隣のや富加町からも少しずつですがお問い合わせをいただいております。そうそう関高生はもちろんのこと中間テストでとても忙しい日々を過ごしてみると思います。

関高校や武義高校に通われているお子様たちはリード進学塾や開智塾等の集団塾へ通われているみたいなのですが、私たち明光義塾は個別指導塾なので生徒一人ひとりの理解度を確認しながら授業を進めることとしています。

ですから集団塾とは違い個別指導塾の強みを活かした授業で生徒の一人ひとりの授業を進めていきます。個別指導の強みとは、先ほども申した通り、中学生は1対3 高校生は1対2で授業を進めています。もちろん指導するときは生徒とマンツーマンで指導します。ですから中学生でも高校生でも先生は生徒に対し生徒に対し教えるときは常にマンツーマンです。

先生が生徒に発問しながら理解度を確認しながら授業を進めていきますので、わからないとかを持ちながらそのまま授業を進める事は致しません。

生徒一人ひとりの理解度に早い遅いはあると思いますが着実に理解をしてもらいながら授業を進めていきますので安心して個別指導の明光義塾に通っていただければと思います。

(注意:高校生の1対2は、関旭ヶ丘教室のみの話です)

今日は何か塾の宣伝ばっかりになってしまいそうですが、これを読んでくださる皆様に少しでも理解していただければと思います。