この春入塾した生徒たち

こんにちは

関市の個別指導塾 明光義塾関旭ヶ丘教室のアラキです。

この日曜日いかがお過ごしでしょうか?

岐阜のほうでは、「岐阜祭り」「道三まつり」が開催されていますね。

今年度に入って初めての日曜日です、

今日から頑張っていきましょう!

 

さて、表題の通り 本日はこの春ご入会された方の現在の頑張りをお伝えしたいと思います。

 

この春のキャンペーンでは、とてもびっくりするくらいの特典をつけさせていただきました。そのこともあって例年に近いご入会がありとてもうれしく思います。

無料体験授業が4回と教材費無料だったので、お問い合わせはもちろんのこと、体験授業がとても多くの方からお申込みありました。

その結果が今年の春のご入会となりました。

 

 

では、ご入会いただいた生徒たちはいま何を学習しているのかという点ですが、どの学習塾でもこの1年間・2年間の復習と新学年の予習を行っています。

英語数学はもちろんのこと理科であったり国語であったりとこの春休みを有意義に過ごしています。

実際昼間に授業がある期間はこの1週間となります。

ですからこの1週間がとても大事になるのです。

 

教室では、春期講習に入り時間が過ぎています。
今までの内容の復習をメインに授業をしています。
学校の授業がある期間は、どうしても学校の進度に合わせて予習・復習を進めているので
落ち着いて復習をする機会があまりありませんね。

しかーし!
この春休み期間は余裕を持って塾での授業を進めることができます。

生徒一人ひとりが

どこでつまづいているのかを把握して
指導をしていくことで、苦手な所・つまづいている所を中心に授業することも出来ます。
もちろん講習プランを作って意識しながら授業をしていますが、
そのなかで、

「結局、ここがつまづいてるんだよね!」
「これさえ出来るようになれば、あとは全部理解できるとおもうよ」
苦手ポイントを授業で教え、出来るようになるのもこの時期の大きな利点です!

中学2年生も1年生も前学年の内容を踏まえての単元になっていますので
この春休みに復習できると新学期からの単元では出来るようになったりするのです。

このように教室の生徒たちは、復習や新学期の予習を始めて進級に向けて着々と準備をしておりますが、進級に向けみんな準備も着々と進んでいるようで、新しく高校生になる生徒は、制服採寸や購入・教科書購入も済んで、春休みの宿題に取り組んでいます。

新しく中学生になる生徒も、制服に袖を通してみたり部活を何にしようか考えていたりと教室内で、進級に向けての話しをたくさんしています。
在校生でも、入学だけではなく進級でもやはり準備着々のようです。

「○○くんと●●さんは、吹奏楽部を考えてるみたいですよ。」
「吹奏楽部? じゃあ△△くん▲▲さんといっしょになるんだね。」
など
私たちの間でも生徒の話題が、話題になり聞いているこちらも進級へ向けワクワクしています。

頑張れー 新中学生!