受験生の駆け込み受付中

こんばんは、今月は保護者様とのカウンセリングがありご無沙汰することが多いと思います。

もう今週も何日か更新していないこともあり、申し訳なく思っています。

全生徒さんの保護者様とカウンセリングしますので今月は、とても忙しいのです。

 

さて、この時期にお問い合わせがあるのも毎年のこととなります、なかでも受験生の駆け込みのお問い合わせがありますのは、とてもありがたいこととなんです。

精一杯対応できればと思います。

この時期の教室は、冬期講習のための作業で事務作業がいっぱいです。私は昼頃に教室に来て事務作業をしながら保護者様とのカウンセリングを実施します、そうです、並行で行いながら授業を迎えます。

その繰り返しを行います。

今年も受験生がこの冬からラストスパートをかけて3か月を走りすぎます、この競争に私どもも精一杯の力で応援していきます。第1志望校を目指して!

生徒たちのメンタルはとても敏感です、大事なこの時期ヤル気を引き出すように褒めて褒めて褒め倒します。褒めながらヤル気を出させます。

 

それでも挫けそうなときは、明光に来て元気を持ち帰ってもらえるよう、

「わからない単元をわかるようにする」 で、元気を出してもらえるように頑張ります。

今日も生徒が学校帰りに来て、「先生、なにやればいい?」って聞いてくるので

この時期やらなければいけないことを大昔の私の体験談を交えてお話ししました。

 

私の場合、冬休みから頑張ったのでこの時期はあまり集中できていなかったのが事実です。

冬休みにスタートし、3月の公立高校入試までは 5時間から8時間平均で頑張って100点以上上げた話をしたりで、ひと時を過ごしましたが、今のお子様にそれを話してもピンときません。

そこまでしなければ私が行きたい高校に行けなかったのが事実です。

高い目標ではなかったんですが、あまりに勉強をしていなかったのでやらなければあとがない状況でした。だから5~8時間でも少ないくらいでした。

いまやらなければいけない時期であれば、いまやるしかない!

 

何回も何回も生徒たちに話しながらヤル気を少しでも出していただければと、私の恥ずかしい体験談を話します。そういうことをいうと時代が違うといわれても仕方がありませんが、いまから思えば「あの時期に頑張ったから今がある」と思っています。

 

受験生の今、今やらなくていつやるの?っていうことを、これからも口酸っぱく言おうと考えています。

少しだけ恥ずかしいですが。

 

受験生のみんな、勉強も悩みも先生たちとシェアしてる?

 

IMG_0834_R